WORK

JOB INTRODUCTION

【施工管理】あらゆる側面から現場を管理

工事全般における、司令塔としてのポジションになります。発注者との事前調整から、資材類や協力会社の手配、現場での工程や品質、安全、予算面などの管理、周辺住民の方々への対応など、業務の内容は実に多彩。また、手がける工事も多岐にわたり、法律の知識なども学びながら、常に新鮮な気持ちで働いていけるでしょう。なお、慣れてくれば大きな裁量をお与えしますので、日々のスケジュールなどは自分自身で組み立てていけます。

【工事スタッフ】軽作業から専門業務まで多彩に活躍

多能工として、あらゆる役割を担っていくのが当社の工事スタッフの特徴です。具体的には、資材類の準備や運搬、現場の整頓といった軽作業から、重機や推進工事のオペレーターなどの業務を担当。特別な資格などは必要ありませんが、実力次第で何億円もする機械操作を任されたりもしますので、仕事からは大きな手応えを味わえるでしょう。また、多彩な現場を通して現場作業員としての専門性を高められます。

価値ある「推進工法」の技術が身につきます

東京都・埼玉県を中心に土木施工の公共工事を多く手がける当社は、関東では数少ない、「推進工法」を得意とする企業です。推進工法は、地面を掘削して管を置き、再び埋め戻す「開削工法」にくらべて工事占用面積が少なくて済むほか、騒音、振動、粉じんといった工事公害を抑えることができるため、とくに都市部において有効な工法です。数多くの推進工事をこなす当社でなら、推進工法の生きた技術を身につけることができます!

土木施工管理技士の資格取得を支援

入社後はぜひ「土木施工管理技士」の資格取得を目指してください。資格取得のためにかかるお金、必要な講習会への参加費用、受験費用などはすべて会社持ち。実際、施工管理を担当する当社の社員は、全員が「土木施工管理技士」の1級を取得済み。資格を持った先輩たちがあなたの勉強を手伝います。資格を取得すれば、毎月の資格手当で給与に反映。当社は、社員の成長を積極的に応援しています。

時間の使い方は社員に任せています

当社では、時間の使い方を社員に任せています。報告書を作成するために、週2回程度、事務所に戻ることもありますが、基本的に直行直帰OKで、通勤利用可能な社用車も貸与しています。事務所からそれほど遠くない関東近郊の現場が多く、長いつきあいの熟練工がテキパキと工事を進めてくれるため、残業も平均で20~40時間とそれほど多くはありません。オフタイムも充実でき、資格試験のための勉強時間もきっちり確保できます。

ENTRY

募集要項・エントリーはこちらからどうぞ。